交通安全祈願!愛知県で車のお祓いができる神社とお寺

anzen01

お祓いと聞くと、神社やお寺で厄年を迎える人が受ける厄払いなどを思い浮かべがちですが、実は車のお祓いもあるんです。

今回は交通安全祈願として車のお祓いができる、愛知県の神社とお寺をご紹介していきます。

スポンサーリンク

愛知県で車のお祓いができる神社とお寺!おすすめは?

そもそもどうして車のお祓いを受けるのか?

その理由は2つあります。

  • ひとつめが、新車や中古車を購入した際に、その後の事故などがなく無事に過ごせるようにという思いを込めてお祓いを受ける。
  • ふたつめが、自動車が関係する事故、または災難に遭ってしまった際にお祓いを受ける。

こうした車のお祓いは必ず受けなければいけないという物ではありません。

現に大人になれば多くの人が車を購入して日常生活の中で役立てているわけですが、車のお祓いをしたことがないという人も多いです。

こうしたお祓い事は科学的にその効果が証明されているわけではありません。

anzen04言ってしまえば気持ちの問題です。

逆に言うとこうした車のお祓いをすることで、車に乗るたびに

せっかくお祓いを受けたんだから、今日も事故がないように安全運転をしよう。

と思い出すことができ、結果的には交通安全に繋がるともいえるのです。

車の事故というのは、時として自分だけでなく他人の命までをも簡単に奪いかねないものです。

運が悪いとか厄年とか、そういったものはそんなに信じてないからなぁ…

という人でも、車のお祓いを受けて自分が運転する際の気持ちを清く正しく持てるようにするためにも車のお祓いを受けた方がいいかもしれませんね。

そんな車のお祓いができる愛知県でおすすめの神社やお寺は次の4ヶ所です。

熱田神宮

住所…〒456-8585 愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1−1

熱田神宮といえば、初詣には230万人の参拝客が訪れることで全国的にも知られています。また、三種の神器のひとつである草薙の剣がご神体として祭られていることで有名です。

尾張大國魂神社(国府宮)

住所…〒492-8137 愛知県稲沢市国府宮1丁目1−1

尾張大國魂神社は別名:国府宮神社と呼ばれており、毎年2月に行われるはだか祭は全国でも有名です。

犬山成田山

住所…〒484-0081 愛知県犬山市犬山北白山平5

こちらは千葉県成田市にある大本山の別院となりますが、別院とは思えないほど立派なお寺です。

本堂は山の中腹にあるため少し階段がきついですが、濃野平野を一望することもでき交通安全祈願だけでなく初詣の際にも多くの参拝者で賑わいます。

多度大社(三重県)

住所…〒511-0106 三重県桑名市多度町多度1681

多度大社は、ここまで紹介した愛知家にある神社やお寺とは違い三重県にある神社です。

毎年5月に行われる上げ馬神事をテレビで見たことがあるという方もきっと多いでしょう。

この他にも愛知県や三重県には車をお祓いしていただける神社やお寺が数多くあります。今回は愛知県でも名古屋を中心としてアクセスを考えた中からおすすめの神社とお寺を紹介しています。

スポンサーリンク


交通安全祈願の料金は?

交通安全祈願やお祓いをする場合には、初穂料や祈祷料を納めることになります。

この料金の相場はおよそ5000円ほどとなっていますが、神社やお寺によっても少々変わってきます。

「5000円~お気持ちで」という場所もあれば、「3000円、5000円、10000円」というように段階的に料金を設定している場所もあります。

こればかりは自分が車のお祓いをお願いする場所によって変わってくるので、事前に電話やホームページで確認するようにしたほうがいいでしょう。

ちなみに今回紹介した4つの神社やお寺では次のようになっています。

  • 熱田神宮…祈祷料6000円以上、8000円以上、10000円以上
  • 尾張大國魂神社…初穂料5000円より
  • 犬山成田山…初穂料3500円以上、5000円以上、10000円以上
  • 多度神社…祈祷料5000円より

こうした交通安全祈願のために納めるお金は、神社の場合は初穂料、お寺の場合は祈祷料と言われています。

のし袋にも神社でお祓いを受ける場合は上段に初穂料、下段に氏名

お寺でお祓いを受ける場合は上段にご祈祷料、下段に氏名と書くことになるのでお間違えの無いように。

車をお祓いする日はいつがいいの?

anzen03お祓いや祈祷などこうした神事などの際には、日本では大安や仏滅といった六曜を重視する傾向があります。

しかしお寺や神社側からすると、車のお祓いの場合はこうした大安や仏滅といった六曜は意識しなくても良しとしているようです。

つまりお寺や神社がお祓いや祈祷を受け入れさえしてくれれば、いつでも大丈夫ということですね。

しかし、中には

やっぱり大安にお祓いをしたい…

なるべく早くお祓いをして気持ち的にもスッキリしたい…

という方もいるでしょう。

要は気の持ちようの部分が多くを占めるので、自分が納得できる日にお祓いをしてもらうのが一番良いということですね。

まとめ

車の事故などは一歩間違えば大事故につながりかねません。

仮に事故を起こしてしまったときに「しっかりとお祓いをしていれば…。」と後悔しないためにも、一度車のお祓いを考えてみてもいいかもしれませんね。

一番大切なのは、本人が安全運転を心がけること。

その心がけをいつまでも忘れないためにも、神社やお寺でお祓いをしてもらってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ