「観光・旅行」の記事一覧

東海のあじさい名所!愛知 岐阜 三重の見頃はいつ?

季節は初夏、6月~7月にかけて見頃の時期を迎える紫陽花(あじさい)。 ホワイト、ブルー、ピンク、パープル・・・ 色彩り美しいあじさいは、色も種類も多く、それぞれに花言葉があるってご存知でしょうか? 良い意味の花言葉では、・・・

岡崎サービスエリアの店舗と営業時間は上りと下りで違うの?

新東名のサービスエリア、NEOPASA岡崎(ネオパーサ岡崎)は、2015年2月13日に新東名の豊田東JCTと浜松いなさJCTの約55km間にオープンした上下線集約型のサービスエリアです。 岡崎SAの他にも豊田東JCTと浜・・・

おちょぼ稲荷の参拝の仕方!油揚げとロウソクはどうするの?

おちょぼ稲荷の正式名称は千代保稲荷神社(ちよぼいなりじんじゃ)で、商売繁盛の神様として多くの人に通称、おちょぼさんとして親しまれています。 また、おちょぼ稲荷には年間250万人もの参拝客が訪れ、休日や月末には700mほど・・・

国内線は何分前に空港に行けばいい?化粧品の機内持ち込みは?

国内線を利用するにあたり、とくに飛行機に乗るのははじめてという人が疑問に感じやすいのが、乗る何分前に空港に行けばいいのかということです。 この点に関しては注意が必要で、到着時間を間違えてしまうと飛行機に乗れなくなってしま・・・

おちょぼ稲荷のアクセスと月末の営業時間|名古屋から行くには?

おちょぼ稲荷への車と公共交通機関でのアクセス方法と月末の営業時間について紹介します。 車でのアクセス方法については、来られる方面によっていくつかのルートがあるのですが、名古屋方面からでも大きく分けて、名神高速道路の岐阜羽・・・

おちょぼ稲荷の無料駐車場の場所を地図じゃなく写真で紹介!

おちょぼ稲荷は岐阜県海津市平田町三郷1980にあり、京都にある伏見稲荷や愛知県豊川市にある豊川稲荷など日本三大稲荷のひとつとも言われています。 正式名称は千代保稲荷神社(ちよぼいなりじんじゃ)で、商売繁盛の神様として地元・・・

白石川堤一目千本桜 開花情報!駐車場とアクセス方法は?

白石川堤一目千本桜(しろいしがわつつみひとめせんぼんざくら)は、宮城県大河原町~同県柴田町にかけて流れる白石川沿い約8kmに渡り続く桜並木のことであり、さくらの名所100選に選ばれた観光スポットです。 桜はソメイヨシノ、・・・

醍醐寺の桜の見頃と開花情報!アクセス方法と駐車場は?

醍醐寺(だいごじ)とは、京都府京都市伏見区醍醐東大路町に位置する、真言宗醍醐派総本山の寺院です。 世界遺産に登録されていることや、豊臣秀吉が醍醐の花見を開いた地として有名です。 境内には約1000本、カワヅザクラ、シダレ・・・

赤城南面千本桜の駐車場とアクセス!見頃と開花時期

赤城南面千本桜(あかぎなんめんせんぼんざくら)は、群馬県前橋市にある桜のスポットです。 公益財団法人日本さくらの会の日本さくら名所100選に登録されており、毎年、たくさんの観光客が訪れる桜の名所となっています。 また、こ・・・

砺波チューリップフェア2016 開花情報|前売りチケットと割引券

春の訪れを感じさせてくれる花の代表といえば桜を思い浮かべる方が多いと思いますが、チューリップもまた春を代表する花として多くの人々の目を楽しませてくれます。 ここでは、富山県の砺波市で開催されるチューリップフェア2016の・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ