マイナンバー個人番号カード申請方法!使用する場面は何処?

number03
2016年(平成28年)1月にはじまるマイナンバー制度。

いまだにイマイチなんなのかがわからない
という人もいるのではないでしょうか。

誰かに聞きたいけれど、はずかしくて
いまさら聞けないという人もいるはずです。

今回はそのような人のため、マイナンバー制度の基本的な情報や
個人番号カード申請方法などをお届けしますので、

制度に関する理解を深めるための一助となれば幸いです。

スポンサーリンク

マイナンバーとは

国が住民票のある国民ひとりひとりに対し割り当てる、
個人識別番号のことをマイナンバーといいます。

1人に対し1個の番号が割り当てることで、

社会保障、税、災害対策の分野での情報管理を効率的におこない、

複数機関にある個人情報がすべて本人のものであると
確認することを目的に活用されます。

マイナンバー制度の目的

行政の効率化

国民の利便性

公平・公正な社会

これらを実現する社会基盤であり、

制度がスタートすることにより
複数の効果が見込めるとされています。

具体的な内容ですが、行政の効率化に関しては、

行政機関や地方公共団体などにおいて

情報の照合・転機・入力などに費やされている時間・労力のカット

また各業務間が連携することにより、作業の無駄が
少なくなるという効果が期待されています。

国民の利便性向上に関しては、添付書類が少なくなるなど
行政手続きがシンプルになり、国民にかかる負担が少なくなります。

このほか、行政機関に存在する自分の情報をチェックしたり、

行政機関によるいろいろなサービスの情報が
提供されたりするようにもなります。

そして公平・公正な社会を実現するという効果に関しては、

制度がスタートすることにより所得やほかの
行政サービスの受給状況がわかりやすくなり、

これによって不当な手段で負担を回避すること、
不正な手段で給付を受けることの防止に繋がり、

さらには嘘偽りなく困っている人に対し、必要な支援が
おこなえるようになるというものが挙げられます。

個人番号カードの申請方法

通知カードと一緒に届いた個人番号カード交付申請書で申請をおこないます。

交付を受けることが可能になるのは2016年(平成28年)1月からです。

申請方法

郵送、パソコン、スマートフォン、街中の証明写真機の4種類があります。

郵送での申請

個人番号カード交付申請書に顔写真を貼付、返信用封筒に入れて送付

パソコンでの申請

デジカメで顔写真を撮り、専用フォームから申請

スマートフォンでの申請

スマートフォンのカメラで顔写真を撮り専用フォームから申請

証明写真機での申請

申請書を持参し、申請に対応している証明用写真機
で顔写真を撮り申請する流れになります。

申請後には個人番号カードを受け取ることになりますが、
住所地の市区町村窓口で対応してくれます。

個人番号カード交付申請をすると

住所地の市区町村から交付通知書が届きますので、

書類に記されている交付場所に交付通知書、通知カード、運転免許証
などの本人確認書類を持参すれば、個人番号カードが受け取れます。

また、住民基本台帳カードを持っている人は、交付通知書、通知カードと
一緒に持参することで、個人番号カードを取得することが可能です。

スポンサーリンク


個人番号カードは持ち歩いても大丈夫?

持ち歩くことに関してですが、

個人情報が知られてしまうのではないか、悪用されてしまう
のではないかと過剰に不安に感じている人が多いです。

マイナンバーが知られることが非常に危険なものであるとする情報も多く
見受けられますが、運転免許証などと同様の管理のしかたで問題ありません。

運転免許証のような個人情報が記載されているものを、
必要もないのに誰かに見せたり預けたりする人はいないでしょう。

個人番号カードもこれと同じです。

マイナンバーは何処で使うの?

例えばこのようなことに対して使用します。

年金受給時に年金事務所に対し提示

健康保険受給時に健康保険組合に対し提示

児童手当の現況届提出時、市町村に対して提示

所得税および復興特別所得税の確定申告時

税務署に対し提示

税や社会保障の手続き時

勤務先や金融機関

これらに対し番号を提示することになります。

まとめ

マイナンバーに関しては不安を煽るような報道がされたり、なにが
本当なのかわからなくなるような情報が出回ったりしていますが、

まどわされてはいけません。

公の機関によって提供される情報に注目し

誤った情報に振り回されて不利益を被るのではなく
メリットを享受できるようにしましょう。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ